1. TOP
  2. NIER NOW (国研の様子)
  3. 令和3年10月28日

NIER NOW (国研の様子)

令和3年度全国教育研究所連盟研究協議会を開催

 令和3年10月28日(木),オンラインにて令和3年度全国教育研究所連盟研究協議会(静岡大会)を開催しました。

 はじめに,全体会では,開会行事において,浅田和伸全国教育研究所連盟委員長の主催者挨拶,松下和弘静岡県総合教育センター所長の開催担当機関挨拶があり,続いて来賓の大路正浩独立行政法人教職員支援機構理事,宍戸和成独立行政法人国立特別支援教育総合研究所理事長,及び木苗直秀静岡県教育委員会教育長の挨拶が行われました。その後,基調提案,講演が行われました。講演においては,奈須正裕上智大学総合人間科学部教育学科教授より,「時代の変化に対応する学校と教職員への支援の在り方」について,お話しいただきました。

 次に,分科会では,テーマごとに二つの分科会を設け,それぞれにおいて提言発表が行われた後,各加盟機関から持ち寄った課題を素材にして,研究協議が行われました。

 最後に,閉会行事において,国立教育政策研究所の白水始初等中等教育研究部総括研究官及び福本徹生涯学習政策研究部総括研究官により,分科会の総合講評が行われました。

 第1分科会
  • テーマ:学校と教職員を支える教育センターの在り方
    • 〔提言発表1〕エージェンシーを発揮するミドルリーダーの資質・能力の向上について
      (和歌山県教育センター学びの丘)
    • 〔提言発表2〕静岡県公立高等学校教員の資質能力向上のための研修体系の開発
      (静岡県総合教育センター)
  • 助 言:白水始 初等中等教育研究部総括研究官

 第2分科会

  • テーマ:時代の変化に対応する教育センターの在り方
    • 〔提言発表1〕ICT 活用を推進させるための課を越えた鳥取県教育の取組(鳥取県教育センター)
    • 〔提言発表2〕読み書きに困難のある児童生徒へのICTを活用した指導・支援
      (京都府総合教育センター)
  • 助 言:福本徹 生涯学習政策研究部総括研究官
主催者挨拶を行う浅田所長
主催者挨拶を行う浅田所長
講演を行う奈須教授
講演を行う奈須教授
※参考:全国教育研究所連盟HP
  https://schit.net/zenkyou/ 
このページのTOPへ