社会教育実践研究センター

センターの案内図 PDF

〒110-0007
東京都台東区上野公園12-43
TEL 03-3823-0241
FAX 03-3823-3008

平成31年(2019年)度図書館司書専門講座

講義の詳しい内容は各タイトルのリンクをクリックすると見ることができます。

実施要項
趣旨
司書として必要な高度かつ専門的な知識・技術に関する研修を行い,都道府県・指定都市等での指導的立場になりうる司書及び図書館経営の中核を担うリーダーとしての力量を高める。
実施期間
平成31年(2019年)6月17日(月)〜 6月28日(金)---12日間
対象
都道府県・指定都市教育委員会が推薦する次の者
(1) 図書館法第2条に規定する図書館に勤務する司書で,勤務経験がおおむね7年以上で指導的立場にある者
(2) 上記(1)と同等の職務を行うと主催者が認めた者
定員
50人
会場
(1)主会場
国立教育政策研究所社会教育実践研究センター
〒110-0007 東京都台東区上野公園12-43
TEL 03-3823-8420・8681
FAX 03-3823-3008

(2)現地研修会場
6月21日(金) 下記コースより1コースを選択

<aコース>
【午前】神奈川県立川崎図書館
 〒213‐0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3‐2‐1 KSP 西棟2F
【午後】公益財団法人味の素食の文化センター
 〒108‐0074 東京都港区高輪3‐13‐65

<bコース>
【午前】海老名市立中央図書館
 〒243‐0438 神奈川県海老名市めぐみ町7‐1
【午後】大和市立図書館
 〒242‐0016 神奈川県大和市大和南1‐8‐1

<cコース>
【午前】国立国会図書館
 〒100‐8924 東京都千代田区永田町1‐10‐1
【午後】公益財団法人日本交通公社旅の図書館
 〒107‐0062 東京都港区南青山2‐7‐29 日本交通公社ビル

<dコース>
【午前】千葉市中央図書館
 〒260‐0045 千葉県千葉市中央区弁天3‐7‐7
【午後】八千代市立中央図書館
 〒276‐0028 千葉県八千代市村上 2510 番地

<eコース>
【午前】日本出版販売株式会社王子流通センター
 〒114‐0003 東京都北区豊島5‐1‐21
【午後】さいたま市立大宮図書館
 〒330‐0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1‐124‐1

※詳しくは実施要項PDFファイルをご覧ください

プログラム

※プリントアウトされる方はプログラムPDFファイルをご利用ください。

平成31年(2019年)6月17日(月)|1日目
時間 内容
10:00-10:30 受付
10:30-11:00 開講式・オリエンテーション
11:00-11:15 休憩
11:15-12:45

基調講義
生涯学習社会における図書館の役割

森 茜
公益社団法人日本図書館協会理事長
12:45-14:00 休憩
14:00-15:30

行政説明
図書館行政の動向

文部科学省
総合教育政策局
15:30-15:45 休憩
15:45-17:15

ワークショップ
交流プログラム

国立教育政策研究所
社会教育実践研究センター専門調査員
平成31年(2019年)6月18日(火)|2日目
時間 内容
9:30-11:00

講義
図書館の基準・運営方針をめぐる論点整理

薬袋 秀樹
筑波大学名誉教授
11:00-11:15 休憩
11:15-12:45

講義
図書館サービスの論点整理

齊藤 誠一
千葉経済大学短期大学部教授
千葉経済大学総合図書館長
12:45-14:00 休憩
14:00-17:15

講義・演習
図書館資料の収集と情報提供

安形 輝(PDF36KB)
亜細亜大学国際関係学部教授
17:45-19:30

情報交換会

平成31年(2019年)6月19日(水)|3日目
時間 内容
9:30-11:00

講義
図書館における人材育成と司書の専門性

大谷 康晴
日本女子大学文学部准教授
11:00-11:15 休憩
11:15-12:45

講義
子供の読書活動の推進における図書館の役割

河西 由美子
鶴見大学文学部教授
12:45-14:00 休憩
14:00-17:15

シンポジウム
図書館の可能性を探る
―これからの図書館に求められる学校との連携の在り方―

<コーディネーター>
 堀川 照代
青山学院女子短期大学現代教養学科教授
<登壇者>
(1)公共図書館司書・学校司書から見た連携の在り方
磯谷 奈緒子(PDF100KB)  海士町中央図書館副館長
(2)学校図書館支援センターによる連携の取組
大橋 留美子(PDF30KB)  白山市学校図書館支援センター学校図書館支援センター専任司書
(3)司書教諭が公共図書館に求める役割
小谷田 照代(PDF93KB)  沼津市立静浦小中一貫学校教諭
17:15-17:30

現地研修オリエンテーション

平成31年(2019年)6月20日(木)|4日目
時間 内容
9:30-12:45

講義・演習

レファレンスサービスの方法と実際
小田 光宏(PDF136KB)
青山学院大学コミュニティ人間科学部教授
12:45-14:00 休憩
14:00-17:15

事例研究I
図書館における障害者サービスの実際
多様な市民に向けた図書館サービスのユニバーサルデザイン

<講師>
関根 千佳(PDF88KB)  株式会社ユーディット会長兼シニアフェロー
<事例>
(1)市立図書館におけるサービスの実際
岡室 公平(PDF59KB)  枚方市立中央図書館主任
(2)県立図書館におけるサービスの実際
佐藤 聖一(PDF146KB)  埼玉県立久喜図書館障害者サービス担当司書主幹
17:15-17:45

演習オリエンテーション

平成31年(2019年)6月21日(金)|5日目
時間 内容
9:30-17:15

現地研修[視察]
図書館の運営の実際

[選択]
  1. 神奈川県立川崎図書館ー 公益財団法人味の素食の文化センター
  2. 海老名市立中央図書館ー 大和市立図書館
  3. 国立国会図書館ー 公益財団法人日本交通公社旅の図書館
  4. 千葉市中央図書館ー 八千代市立中央図書館
  5. 日本出版販売株式会社王子流通センターー さいたま市立大宮図書館
平成31年(2019年)6月24日(月)|6日目
時間 内容
9:30-11:00

講義
図書館の危機管理

中沢 孝之
白河市立図書館
主幹兼副館長
11:00-11:15 休憩
11:15-12:45

講義
公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー

岡本 真
アカデミック・リソース・ガイド株式会社
代表取締役/プロデューサー
12:45-14:00 休憩
14:00-17:15

事例研究U
図書館の経営と評価

<講師>
桑原 芳哉
尚絅大学現代文化学部教授
<事例>
(1)市立図書館の実際
冨士田 一也(PDF37KB)
豊岡市立図書館主査
(2)県立図書館の実際
上田 奈緒美(PDF41KB)
東京都立中央図書館管理部企画経営課統括課長代理
平成31年(2019年)6月25日(火)|7日目
時間 内容
9:30-12:45

事例研究V
図書館における市民協働の実際

<講師>
是住 久美子(PDF97KB)
田原市中央図書館長
<事例>
(1)市民協働を実践するための図書館づくり
太田 剛(PDF55KB)
図書館と地域をむすぶ協議会チーフディレクター
(2)市民が支える図書館の在り方
杉原 あけみ(PDF95KB)
伊万里市民図書館長
12:45-14:00 休憩
14:00-17:15

講義・演習
図書館を核としたまちづくり

平賀 研也
県立長野図書館長
平成31年(2019年)6月26日(水)|8日目
時間 内容
9:30-12:45

講義・演習I
図書館サービス計画の企画・立案

叶多 泰彦
市川市中央図書館資料情報担当主幹
砂生 絵里奈(PDF74KB)
鶴ヶ島市教育委員会生涯学習スポーツ課主査
中川 清裕
三重県立図書館資料調査課主査
国立教育政策研究所社会教育実践研究センター専門調査員
12:45-14:00 休憩
14:00-17:15

演習U
図書館サービス計画の企画・立案

叶多 泰彦
市川市中央図書館資料情報担当主幹
砂生 絵里奈
鶴ヶ島市教育委員会生涯学習スポーツ課主査
中川 清裕
三重県立図書館資料調査課主査
国立教育政策研究所社会教育実践研究センター専門調査員
平成31年(2019年)6月27日(木)|9日目
時間 内容
9:30-12:45

演習V
図書館サービス計画の企画・立案

叶多 泰彦
市川市中央図書館資料情報担当主幹
砂生 絵里奈(PDF74KB)
鶴ヶ島市教育委員会生涯学習スポーツ課主査
中川 清裕
三重県立図書館資料調査課主査
国立教育政策研究所社会教育実践研究センター専門調査員
12:45-14:00 休憩
14:00-17:15

演習W
図書館サービス計画の企画・立案

叶多 泰彦
市川市中央図書館資料情報担当主幹
砂生 絵里奈
鶴ヶ島市教育委員会生涯学習スポーツ課主査
中川 清裕
三重県立図書館資料調査課主査
国立教育政策研究所社会教育実践研究センター専門調査員
平成31年(2019年)6月28日(金)|10日目
時間 内容
9:30-11:00

特別講演
図書館とともに創る地域の未来

吉成 信夫
岐阜市立図書館長
11:00- 閉講式(終了予定 11:30)
受講者の声

今回の講座を受け,自分たちの使命や役割について,じっくり向き合う機会を得られたことが一番大きかったです。「誰のため?」「何のため?」を繰り返し問いかけながら,自分の中から出てきた「やってみたい」を一つずつ実践し,今回の学びを生かしていきます。自分の言葉で語れるようになること,視野を広くもち柔軟な思考であり続けること!を大事にしたいと思います。そして10 日間という長い講座の間,現場でがんばってくれた若手の職員達にも,今回の学びを届けていきたいです。関係者の皆さま,そして共に過ごした司書の皆さま,本当にありがとうございました。

東京都足立区立舎人図書館
仲田 朋

勤務年数を重ね,自分なりに周りが見えるようになってきて,図書館の現状や今後のために出すべき実績のことなどを考えて,気持ちばかりが焦っていました。しかし,今回のバラエティ豊かで内容の濃い研修のおかげで,基本に立ち返りかつ新しい図書館のあり方を学ぶことができました。図書館側だけではない様々な立場の先生方のお考えに触れられ,また,たくさんの先進事例を知ることができる機会はなかなかなく,とても有意義な研修だったと思います。先生方・事務局のみなさんだけでなく,他の受講生のみなさんの熱意がすごく,新たなモチベーションになりました。内容が濃すぎてまだまだ消化しきれていない部分が多いので,しっかりと復習しつつアンテナを張って今後も学び続けたいと思います。

川口市立中央図書館
鈴木 明子

今回の図書館司書専門講座を受講して最初に痛感したことは,図書館の理念をいかにもち,伝えていくかという自らのスキルの未熟さでした。図書館で勤務していると実務を重視するようになり,図書館を主体としてサービスを考えがちです。しかし,本講座のテーマである「人づくり・つながりづくり・地域づくり」の主体は住民であり,住民が活動できる場としての価値が図書館に求められていることを見落としていました。多くの事例発表,刺激的な講師陣の御鞭撻,現地研修や演習を通じて,住民のための図書館がいかにあるべきかが見えてきたような気がします。
 同じ境遇の図書館職員が一堂に会する機会はかけがえのないものです。貴重な場を設けてくださった関係者の方々に感謝を申し上げます。そして,共に学びあった職員の皆様方はこれからもどうぞよろしくお願いします。

滋賀県立図書館
玉利 祐太

図書館司書専門講座を受講した2週間(実質12日間)の研修期間は,長かったようで短く,とても充実した時間を過ごすことができました。
 全国にいる司書仲間たちにも出会えたことで,交流の幅も増え,各館の現状を知ることができたと思います。また,熱意あふれる先生方の御講義を受けたことで,自分の中で燻っていた仕事への想いが晴れた気がしました。決して楽しいだけの講座ではありませんでしたが,本当に勉強になりました。
 今,現場にもどり業務に向かっていると,講座で学んだことが,自分の中の柱となり,しっかりと根付いている気がします。思いを新たに,図書館サービスを行っていきたいと思います。
 関係者のみなさまにはお世話になりました。そして,今後ともよろしくお願いいたします。

大阪市立中央図書館
松岡 章子

採用当初から受講してみたい研修の一つだったので,受講できる嬉しさと,未熟さゆえの不安を胸に東京へと出発しました。
 講座を受講していく中で,新たな発見がある一方,自らの不勉強を自覚することも多く,これまでの職業生活の甘さを痛感し,自館に対しても自分の中にも課題を見つけることができた12 日間でした。また,全国から集まった受講生の話や事例発表などを聞くにつれ,「自館をよりよくしたい!自館をもっと多くの人に利用してもらいたい」という意欲もわいてきました。
 「令和元年組」として,新しい時代の図書館を担うべく,この講座での成果を存分に発揮していきたいと思います。
 お世話になった皆様,本当にありがとうございました!貴重な出会いに感謝です!

広島県立図書館
野村 侑加

資料のダウンロード
 実施要項等