レファレンス協同データベースへの貢献で御礼状をいただきました!
 国立国会図書館では、全国の図書館で受けた質問と回答の事例を「レファレンス協同データベース」として提供しており、当館も平成20年より参加しています。
 平成28年に77件(点数にすると224点)データを登録したことに対して、昨年に引き続き国立国会図書館長より御礼状をいただきました。また、当館事例への年間アクセス数は167,264件で、こちらも昨年に引き続き専門図書館中1位でした。たくさんのご利用ありがとうございました。
 これからも教育専門図書館として、「レファレンス協同データベース」を通して、より多くの方へサービス提供できるよう事例を蓄積して参ります。

■平成28年度 国立国会図書館長からの御礼状送付:https://crd.ndl.go.jp/jp/library/thanks_H28.html
■レファレンス協同データベース:http://crd.ndl.go.jp/reference/
■教育図書館の事例検索:http://www.nier.go.jp/library/ref_search.html

国立教育政策研究所教育図書館(2017.02.24) 教育図書館ホームページへ