国立教育政策研究所

国立教育政策研究所
非常勤職員(期間業務職員)の募集について

国立教育政策研究所では,下記のとおり非常勤職員の募集を行います。

1 募集職種
募集人員

@総務部総務課 事務補佐員(1名)

A総務部会計課 事務補佐員(2名)

B国際研究・協力部 事務補佐員(1名)

C教育課程研究センター研究開発部 事務補佐員(2名)

D社会教育実践研究センター企画課 事務補佐員(2名) 計8名程度

2 採 用 日 平成31年(2019年)4月1日(予定)
3 勤務場所

@〜C国立教育政策研究所
 東京都千代田区霞が関3−2−2(中央合同庁舎第7号館5・6階)
D国立教育政策研究所上野庁舎
 東京都台東区上野公園12−43

4 職務内容

各部署で行う事務の補助業務(パソコンによる文書作成・データ集計,電話対応,書類整理など)
上記の他,
@については,共済関係業務及びその他庶務業務など
Aについては,会計事務の補助業務(経理・調達など)及びその他庶務業務など
Bについては,教育関係各種国際調査の実施補助(会議準備,旅費書類の作成・処理)及びその他庶務業務など
Cについては,教育関係の調査研究の補助業務(会議準備,旅費書類の作成)及びその他庶務業務など
Dについては,研修事業の運営業務及び旅費書類の作成・処理など

※採用後,状況に応じて他部署への配置換の可能性あり

5 応募条件
  • パソコンを使用して文書作成(Word等),表計算(Excel等),メール等の基本操作ができること
  • 協調性があり,やる気・責任感があること
  • 円滑なコミュニケーションができること
  • 国の機関での事務経験を有することが望ましい
  • 上記の他,
    @については,国の機関において人事事務,共済事務の経験を有することが望ましい
    Aについては,国の機関において会計事務の経験を有することが望ましい
    Bについては,国の機関において,旅費処理業務の経験を有することが望ましい
    Cについては,国の機関において,旅費処理業務の経験を有することが望ましい
    Dについては,会議,講座・講習運営の経験又は旅費,謝金の処理業務を有することが望ましい
6 勤務条件

身  分 : 国家公務員のうち,非常勤職員(期間業務職員)として採用

雇用期間 : 平成31年(2019年)4月1日から平成32年(2020年)3月31日まで
(年度契約,勤務成績等により最大3年まで雇用の更新が可能)

勤務時間 : @〜C月曜日〜金曜日の9:30〜18:15(週38時間45分)
D月曜日〜金曜日の9:00〜17:45(週38時間45分)
(いずれも業務の状況により,時間外勤務を行う場合あり)
※勤務時間については変更する場合があります。

賃  金 :  日額約7,900円〜10,700円(学歴,経験年数等を勘案して支給)

各種手当 :  イ)通勤手当,ロ)住居手当,ハ)超過勤務手当を支給

賞  与 :  あり

保  険 :  社会保険(健康保険,厚生年金)及び雇用保険適用

休  日 :  土,日曜日,祝日

休  暇 :  採用日から6月経過後に10日の有給休暇を付与

服  務 :  国家公務員法に定められる諸規定を適用(一部適用除外あり)

給与支給日 :  毎月17日(勤務実績に応じ翌月支給)

7 応募方法

履歴書(写真貼付・自筆押印,電話番号,mailアドレスを記載)を平成31年(2019年)2月1日(金)【必着】までに送付してください。
なお,希望する部署(1.募集職種・募集人員欄の@〜D)を第3希望まで履歴書に明記すること。

8 選考方法

第1次審査:書類選考
第2次審査:面接選考(書類選考後,対象者にのみ御連絡します。)

9 送 付 先

国立教育政策研究所総務部総務課人事係 木村・笠原

〒100−8951  
千代田区霞が関3−2−2
TEL:03−6733−6913
FAX:03−6733−6938
E-Mail: jinji@nier.go.jp

10 そ の 他
  • 封筒に「事務補佐員(期間業務職員)応募書類在中」と朱書きの上,郵送してください。
  • 応募書類は, 返却しません。
  • 応募書類により取得する個人情報は,候補者の選考及び採用時の人事上の手続きに利用するものであり,この目的以外には一切利用いたしません。

National Institute for Educational Policy Research