トップページに戻る

「社研通信」コーナー

○ ● ○ ●  社 研 通 信  6 月 号  ● ○ ● ○

<目次>

  • トピック

    「平成30年度全国生涯学習センター等研究交流会」を終えて
       受講者の声

  • 雑誌「社会教育」で情報発信中!(6月号)
  • 文部科学省生涯学習政策局編集「マナビィ・メールマガジン」で情報発信中!
  • 編集後記

……………………………………………………………………………………………………

トピック

  1. 「平成30年度全国生涯学習センター等研究交流会」を終えて

    本研究交流会は,生涯学習センター等の相互の連携協力を推進するため,全国の生涯学習センター等の代表者・職員等が集い,当面する課題について研究協議等を行うことを趣旨として,昭和62年から開催しています。
     今年度は,5月24日(木),25日(金)の2日間開催したところ,全国各地から79名の参加がありました。テーマに「生涯学習センター等のさらなる価値向上のために」を掲げ,講義やパネルディスカッション,演習等を通して,参加者相互の交流を深めるとともに,今後の生涯学習センター等の在り方について考える有意義な機会となりました。

    (担当 國府田)

受講者の声

上記「平成30年度全国生涯学習センター等研究交流会」の受講者の声を掲載しました。こちらから御覧ください。

……………………………………………………………………………………………………

雑誌「社会教育」で情報発信中!

"社研EYE"

雑誌「社会教育」(発行 一般財団法人日本青年館)の"社研EYE"のコーナーで,社研スタッフのコラムや調査研究報告書,社研の窓の紹介,講座・セミナーの情報等を掲載しています。

【6月号の主な内容(6月1日発売)】

今月の“社研EYE”では,地域教育力を高めるボランティアセミナー,教育研究公開シンポジウム,新職員について掲載しています。

……………………………………………………………………………………………………

文部科学省生涯学習政策局編集「マナビィ・メールマガジン」で情報発信中!

「マナビィ・メールマガジン」の「社研通信」コーナーでも,「社研通信」の新着情報が紹介されています。その他,トピックス等の掲載情報をお知らせしています。

*「マナビィ・メールマガジン」は,文部科学省のイベントやお知らせ,生涯学習・社会教育に関する取り組みの紹介等が掲載されております。(毎月8日,24日配信)

マナビィ・メールマガジンの御登録を,よろしくお願いします。
→ 御登録は こちら

……………………………………………………………………………………………………

編集後記

サッカーのワールドカップが始まりました。サッカーには疎い私ですが,家の外から歓声が聞こえてくるので結果を見ずとも日本代表が勝っているのか負けているのかわかるようになりました。
 日本と一次リーグ同組のポーランドは公用語がポーランド語,セネガルはフランス語,コロンビアはスペイン語なので,国も言葉も違いますが, 共通フォーマットで競い合うというのはスポーツの魅力ですね。(辛うじてA組のサウジアラビアとエジプトの公用語が同じアラビア語ですが。)
 そして来年はラグビーのワールドカップ。ラグビーの日本代表選手とは使う鉄道の駅が同じだったりするので親しみがあります。 上野も今は観光客がたくさんいますが,これまで以上に世界からのお客さんが増えるのでしょう。それまでにもう少し言葉を勉強しておきたいと思います。

(中澤企画係員)

……………………………………………………………………………………………………