トップページに戻る

「社研通信」コーナー

○ ● ○ ●  社 研 通 信 5 月 号  ● ○ ● ○

<目次>

  • ●トピック
    1. ①地域学校協働活動推進のための地域コーディネーターと地域連携担当教職員の
      育成研修ハンドブック
    2. ②平成28年度 基礎資料
  • ●雑誌「社会教育」で情報発信中!(5月号)
  • ●文部科学省生涯学習政策局編集「マナビィ・メールマガジン」で情報発信中!
  • ●編集後記

……………………………………………………………………………………………………

●トピック

  1. ①地域学校協働活動推進のための地域コーディネーターと地域連携担当教職員の育成研修ハンドブック

平成27・28年度の調査研究をまとめた「地域学校協働活動推進のための地域コーディネーターと地域連携担当教職員の育成研修ハンドブック」(以下,ハンドブック)を,当センターのウェブサイトに掲載しました。

本ハンドブックは,【理論編】として,地域学校協働活動の推進と人材育成についての考え方,【実践編】として,地域コーディネーターや地域連携担当教職員を対象にした19の研修プログラムと,先進地域における研修の実際等を掲載しております。

研修等の企画を担当される方はもちろん,地域学校協働活動の推進に資する多くの方に御活用いただければ幸いです。

http://www.nier.go.jp/jissen/chosa/houkokusyo1-28.htm

②平成28年度 基礎資料

社研では,「公民館に関する基礎資料」,「図書館に関する基礎資料」,「博物館に関する基礎資料」及び「ボランティアに関する基礎資料」の4種を,当センターのウェブサイト上に掲載し,毎年更新しています。

各基礎資料には,関係法令及び施行通達,通知・通達,関連施策,答申・建議等を掲載しております。また,基礎データとして,平成29年3月に発表された「平成27年度社会教育調査」に関する内容等も掲載していますので,施設の運営や事業の企画等において御活用ください。

※各基礎資料について,印刷した冊子は作成していません。

http://www.nier.go.jp/jissen/book/h28/index.html

……………………………………………………………………………………………………

● 雑誌「社会教育」で情報発信中!

"社研EYE"

雑誌「社会教育」(発行 財団法人日本青年館)の“社研EYE”のコーナーで,社研スタッフのコラムや調査研究報告書,社研の窓の紹介,講座・セミナーの情報等を掲載しています。

【5月号の主な内容(5月1日発売)】

今月の“社研EYE”は,「社会教育情報番組 社研の窓」と「地域教育力を高めるボランティアセミナー」となっております。

……………………………………………………………………………………………………

● 文部科学省生涯学習政策局編集「マナビィ・メールマガジン」で情報発信中!

「マナビィ・メールマガジン」の「社研通信」コーナーでも,「社研通信」の新着情報が紹介されています。その他,トピックス等の掲載情報をお知らせしています。

*「マナビィ・メールマガジン」は,文部科学省のイベントやお知らせ,生涯学習・社会教育に関する取り組みの紹介等が掲載されております。(毎月24日配信)

マナビィ・メールマガジンのご登録を,よろしくお願いします。


→ 御登録はこちら

……………………………………………………………………………………………………

● 編集後記

さわやかな五月晴れで,毎日楽しく仕事しています。

冒頭から,こんな言葉に抵抗感を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一般に広く使われている言葉ですが,本来“さわやか”は秋の季語であり,“五月晴れ”の五月は旧暦のことで梅雨の晴れ間を指す言葉であるとも言われています。

“楽しく仕事をしています”の部分には何の抵抗感もないです。

誤用と言い切れるものではありませんが,今まで定型文のように使っていた言葉も少し考えて,語彙力を広げ,豊かな日本語表現を学んでいきたいと思いました。

学ぶといえば5月末から社研も今年度の講座やセミナーが始まります。東京で梅雨がはじまるまでの今,勉強するにはベストシーズンかもしれません。

(企画係 中澤)

……………………………………………………………………………………………………