国立教育政策研究所 社会教育実践研究センター 学習コンテンツ

平成23年度制作

 この学習コンテンツは、都道府県や市町村の教育委員会事務局等で社会教育行政を担当している皆様に広く活用していただくことを目的に作成しております。

 平成20年6月の社会教育関連三法の改正を受け、平成21年度からシリーズとして「社会教育主事研修」の学習コンテンツを作成しております。平成21年度は「社会教育法改正と今後の社会教育」をサブテーマに社会教育法の改正を踏まえた今後の社会教育行政について説明しています。平成22年度には、社会教育主事等の専門性を高める資質・能力を4つのChapterに分けて理論的に説明しています。本学習コンテンツは、昨年の理論的な説明を踏まえ、社会教育主事に求められる資質・能力を、3つのChapterに分けて、社会教育主事の役割の中で具体的に示し、説明したものです。

PDFDL
業担当師:
東京家政大学教授  山本 和人
事業担当者:
岩手県立生涯学習推進センター生涯学習部長 西 崇
  • パートⅠ 能力の概要説明
  • パートⅡ 事例紹介と分析の視点
  • パートⅢ 事業担当者との対談
  • パートⅣ まとめ

PDFDL
業担当師:
香川大学生涯学習教育研究センター長・教授 清國 祐二
事例担当者:
島根県浜田市教育委員会派遣社会教育主事 久佐 日佐志
  • パートⅠ 能力の概要説明
  • パートⅡ 事例紹介
  • パートⅢ 事例担当者との対談
  • パートⅣ まとめ

PDFDL
業担当師:
八洲学園大学教授 浅井 経子
事例担当者:
新潟県新潟市立坂井東小学校地域教育コーディネーター 郷 扶二子
  • パートⅠ 能力の概要説明
  • パートⅡ 事例紹介
  • パートⅢ 事例担当者との対談
  • パートⅣ まとめ
 

Copyright (C) 2011 National Institute for Educational Policy Research All rights Reserved.