中学校 高等学校 学習指導要領

図画工作編

(試 案)

鑑賞資料改訂

調査審議係

昭和26年(1951)改訂版

文 部 省

 

ま え が き

1 鑑賞資料改訂の主旨

 昭利26年(1951)改訂版,中学校・高等学校学習指導要領図画工作編の「第V章 高等学校芸能科図画教育課程」中の「6 鑑賞………101ページ〜113ページ」および「第W章 高等学校芸能科工作教育課程」中の「7 鑑賞………164ペ一ジ〜172ページ」のそれぞれに取り上げた参考のための鑑賞題材の表は,題材の取り上げ方やその他に不備の点があるので,改訂したのである。

2 鑑賞資料改訂の取扱

 この鑑賞資料改訂の取扱については,昭利26年(1951)改訂版の上記の学習指導要領図画工作編中の,102ページ〜113ページ,および165ページ〜172ページの鑑賞題材の表は,この鑑賞資料改訂の高等学校芸能科図画および高等学校芸能科工作によっておきかえるように取り扱っていただきたい。なお,今回の鑑賞資料改訂に取り上げられた題材も,鑑賞の指導計画をたてるときの参考に示したものであり,この種の題材の取り上げ方については,いろいろな見方や考え方の相違によって一定していないが,それらの点を考慮して鑑賞資料改訂を適切に生かすようにしていただきたい。

3 編修について

 この資料は,下記に示すかたがたに原案と作成していただき,文部省教材等調査研究会中学校・高等学校図画工作委員会を経て,中等教育課において編修したものである。ここにしるして感謝の意を表するしだいである。

 

 

目    次

ま え が き

1 鑑賞資料改訂の主旨

2 鑑賞資料改訂の取扱

3 編修について

第T章 高等学校芸能科図画 2 彫 刻 第U章 高等学校芸能科工作  

1 建 築

2 工 芸