第5節 理  科

第1款 目  標

 自然に対する関心や探究心を高め,観察,実験などを行い,科学的に探究する能力と態度を育てるとともに自然の事物・現象についての理解を深め,科学的な自然観を育成する。

 

第2款 各 科 目

第1 理科基礎

1 目  標

 科学と人間生活とのかかわり,自然の探究・解明や科学の発展の過程について,観察,実験などを通して理解させ,科学に対する興味・関心を高めるとともに,科学的な見方や考え方を養う。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第2 理科総合A

1 目  標

 自然の事物・現象に関する観察,実験などを通して,エネルギーと物質の成り立ちを中心に,自然の事物・現象について理解させるとともに,人間と自然とのかかわりについて考察させ,自然に対する総合的な見方や考え方を養う。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第3 理科総合B

1 目  標

 自然の事物・現象に関する観察,実験などを通して,生物とそれを取り巻く環境を中心に,自然の事物・現象について理解させるとともに,人間と自然とのかかわりについて考察させ,自然に対する総合的な見方や考え方を養う。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第4 物 理 T

1 目  標

 物理的な事物・現象についての観察,実験などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,物理学的に探究する能力と態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則を理解させ,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第5 物 理 U

1 目  標

 物理的な事物・現象についての観察,実験や課題研究などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,物理学的に探究する能力と態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第6 化 学 T

1 目  標

 化学的な事物・現象についての観察,実験などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,化学的に探究する能力と態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則を理解させ,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第7 化 学 U

1 目  標

 化学的な事物・現象についての観察,実験や課題研究などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,化学的に探究する能力と態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第8 生 物 T

1 目  標

 生物や生物現象についての観察,実験などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,生物学的に探究する能力と態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則を理解させ,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第9 生 物 U

1 目  標

 生物や生物現象についての観察,実験や課題研究などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,生物学的に探究する能力や態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第10 地 学 T

1 目  標

 地学的な事物・現象についての観察,実験などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,地学的に探究する能力と態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則を理解させ,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第11 地 学 U

1 目  標

 地学的な事物・現象についての観察,実験や課題研究などを行い,自然に対する関心や探究心を高め,地学的に探究する能力と態度を育てるとともに基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成する。

2 内  容

3 内容の取扱い

 

第3款 各科目にわたる指導計画の作成と内容の取扱い

1 指導計画の作成に当たっては,「物理U」,「化学U」,「生物U」及び「地学U」の各科目については,原則として,それぞれに対応するTを付した科目を履修した後に履修させるものとする。

2 内容の取扱いに当たっては,次の事項に配慮するものとする。