日仏交流150周年 日仏教育政策セミナー                                


教育行政をめぐる現代的課題にどう取り組むか
- フランスと日本からの問いかけ -


 本年2008年はフランスと日本との間に交流が始まった150周年にあたります。
 この記念すべき年に、国立教育政策研究所では、フランスの教育行政の中枢にいる方々を招へいし、下記のとおり、教育政策をめぐる最近の諸課題についてのセミナーを開催いたします。
 セミナーでは、フランスと日本の教育行政が抱える課題について情報交換すると同時に、両国の行政経験者の討論に基づき、その共通の課題を明らかにし、みなさんと一緒に、今後の教育行政の方向性を考えます。

日 時 : 平成20年10月9日(木) 13時30分から17時00分

会 場 : 文部科学省第二講堂(〒100-8959 東京都千代田区霞が関3丁目2番2号)
       旧文部省庁舎6階

会次第 : (使用言語は、日本語と仏語。日仏同時通訳付き。)

時 間
内  容
13:30 開会の挨拶 国立教育政策研究所長 近藤 信司
13:40

問題提起

【コーディネーター】
 フランス国立科学研究センター上席研究員 ジャン=フランソワ・サブレー
 国立教育政策研究所生涯学習政策研究部長 町田 大輔

【スピーカー】
1.これからの教育の方向性を探る
 国立工芸院(CNAM)院長 クリスチャン・フォレスティエ
 東京国立博物館長(文部科学省顧問) 佐藤 禎一

2.地方分権化の動きと教育行政の課題
 国民教育省総視学官 マルク・グジョン
 文部科学省大臣官房審議官(初等中等教育局担当) 前川 喜平

3.教育の国際化と研究所の役割
 国民教育省総視学官 アルベール・プレヴォ
 国立教育政策研究所長 近藤 信司

15:20 コーヒー・ブレイク
15:40 質疑応答・討論
17:00 閉会の挨拶 国立教育政策研究所次長 大槻 達也

*セミナー閉会の後(18時から)、スピーカーを囲み、「エキスパート倶楽部」(霞が関コモンゲートショップ&レストラン アネックス1階)にて会費制(2,000円)のカクテルパーティを行ないます。

参加ご希望の方は、平成20年9月26日(金)までに Email にて、@氏名、A所属機関・職名、B電話番号(省内の場合は内線番号)、Cカクテルパーティ参加の有無、を明記の上、国立教育政策研究所生涯学習政策研究部(お問い合わせ先)あてに、お申し込み願います。

本件 連絡先 :文部科学省国立教育政策研究所 生涯学習政策研究部(担当:岩崎、斉藤)
電話 03-6733-6953/6591 / email お問い合わせ先

スピーカー・コーディネーター紹介


【フランス側スピーカー】

・クリスチャン・フォレスティエ(Christian FORESTIER)
 国立工芸院(Conservatoire National des Arts et Metiers)院長
 ランス大学区長(最年少の就任)、ジャック・ラング教育相官房長、教育高等評議員、国民教育省総視学官などを歴任。

・マルク・グジョン(Marc GOUJON)
 国民総視学官
 フランス国立科学研究センター(CNRS)国際交流副部長、理事長補佐、農業・環境工学研究所(CEMAGREF)事務局長などを歴任。

・アルベール・プレヴォ(Albert PREVOS)
 国民総視学官
 東北大学講師、カナダケベック州フランス大使館文化部アタッシュ、高等教育・研究省フランス語圏および国際関係局長、国民教育省国際関係・協力局長、国際教育研究所所長などを歴任。

コーディネーター
ジャン=フランソワサブレー(Jean-Francois SABOURET) 
 フランス国立科学研究センター(CNRS)上席研究員、パリ人間科学会館(Maison des Sciences de l’Homme)内アジアネットワーク代表
 CNRS日本支部開設初代所長。

【日本側スピーカー】

・佐藤 禎一(Teiichi SATO)
 東京国立博物館長(文部科学省顧問)
 文部事務次官、日本学術振興会理事長、ユネスコ日本政府代表部特命全権大使などを歴任。

・前川 喜平(Kihei MAEKAWA) 
 文部科学省大臣官房審議官(初等中等教育局担当)
 在フランス大使館一等書記官(ユネスコ常駐代表部)、初等中等教育局財務課長、初等中等教育局初等中等教育企画課長、官房総務課長などを歴任。

・近藤 信司(Shinji KONDO) 
 国立教育政策研究所長
 文部省大臣官房長、文部科学省生涯学習政策局長、初等中等教育局長、文部科学審議官、文化庁長官などを歴任。

コーディネーター
・町田 大輔(Daisuke MACHIDA)
 国立教育政策研究所生涯学習政策研究部長
 在フランス大使館一等書記官(ユネスコ常駐代表部)、文化庁国語課長などを歴任。